感傷


僕の肩を
そっと抱く
君の両腕の温度
やわらかく思って
ひとりの部屋
孤独が融けてゆく

あの日のこと
間違ってなかったよ
君の残り香
掠めたように思って
窓の外
空に溶けてゆく