掌の宇宙


震える喉にキス
殺めるように手を握った
見ろ こんなにも僕は

君が定める軌道
人差し指で操るオーロラ

あれは僕を救う星
胸に受けたい鉄屑
引き金をひいてバイバイ

あれは僕を巣食う鈍色にびいろ
僕を射抜く犯人

どうか仕留めてほしい
できることなら
できるだけ激しく

くだらない冗談を
無邪気に笑いあえるうちに